労務相談・社会保険から経営戦略まで トータルにサポート

会社経営全体の参謀、懐刀、相談相手として


当事務所で行う業務の特徴は、労務相談や社会保険・労働保険の事務手続きはもちろん、社長様の参謀、懐刀、相談相手として、経営や戦略、マーケティングも含めてご支援させていただく点にあります。

実は当事務所の一番の「ウリ」は、中小企業診断士としての「おカネをかけずに業績向上」できる戦略やマーケティングの提案です。

もちろん、労働法や社会保険・労働保険の専門家として、社会保険労務士の業務は「プロの仕事」をやります。

ただ、これまで事務手続き業務を任せていただいた中小企業様は、経営やマーケティング面でいろいろ悩みがあるにもかかわらず、当事務所には手続き業務や労務の問題しかご相談いただけないケースがしばしばあったのです。

お付き合いしているにもかかわらず、当事務所の最も得意とするテーマについてご相談いただけないのは、実にもったいないことですし、当事務所としても残念でなりません。

正直なところ、単なる社会保険・労働保険の事務手続きだけであれば、どの社会保険労務士に依頼してもたいして変わりありませんし、御社の事務担当の方でも慣れてしまえばそれなりにこなすことができます。

実際、従業員数が少ない場合は月額1万円台で受けている社会保険労務士事務所もあるようですが、当事務所は、そういった社労士事務所に比べ、顧問料は若干高いです。

ただし、当事務所は、顧問契約いただいた場合は労務相談や事務手続業務と併せて、社長様の参謀、懐刀、相談相手として、毎月面談し、経営戦略やマーケティングに関して助言・提案、意見交換させていただきますので、他の社会保険労務士事務所より若干高くても、はるかに大きな価値をご提供できると自負しております。

これまで多くの中小企業の社長様とお会いしてきて、適切な相談相手がおらず、孤独を感じている事例もたくさん見てまいりました。

当事務所が、少しでもそういう社長様のお力になれれば幸いと考えております。

当事務所のコンサルティングに対する基本スタンス・考え方はこちら

代表・塩野のプロフィールはこちら

当事務所の社会保険・労働保険事務手続業務(顧問契約)の内容

当事務所と社会保険・労働保険事務手続業務につき顧問契約いただいた場合の業務内容は、以下のとおりとなっています。

<社会保険・労働保険事務手続業務>

・従業員様の入社・退社時の雇用保険および社会保険手続

・労働保険年度更新手続

・社会保険の算定基礎届・給与改定および賞与支払いに伴う手続き

・従業員の届出事項の変更等に伴う手続き

・従業員の出産や私傷病による休職時の社会保険の手続き

・労災事故による療養費及び休業補償申請手続き

・労働時間に関する労使協定の手続き(36協定、変形労働時間制等)

※労災事故発生に伴う障害認定手続や死亡事故の手続きは別途費用発生します
※就業規則の作成・変更業務は別途費用発生しますが、既存の就業規則の診断は無料です

<経営相談、経営戦略・マーケティング等の助言・提案>

原則として、月1回以上訪問し、社長様の抱える様々な労働問題や経営課題についてご相談をお受けするとともに、御社の活動状況を踏まえた経営戦略・マーケティング等の助言・提案をさせていただきます。

1回あたりの面談時間は2時間程度です。

また、メールや電話でのご相談でしたら、随時、即座に対応させていただきます。1か月に何回でもけっこうです。

当事務所を社長様の参謀、懐刀、相談相手としてご活用ください。

※作業の伴う計画書作成、資料作成等は別途費用が発生します。 

 

事務手続きを伴う顧問業務の対応地域は、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県です。

・定期面談は、原則として御社にお伺いして面談させていただきます。交通費は当社で負担いたします。メールや電話、スカイプでも対応いたします。

顧問契約に関するお問い合わせ、お申し込みはこちらから

電話でも承っています(080-3277-4943)
※勧誘などは一切いたしませんのでお気軽にお問い合わせください。

<返金保証制です>
顧問契約締結後2か月以内であれば、弊社のサポート内容にご満足いただけない場合は、理由のいかんにかかわらず、いただいた顧問料は全額返金いたします。
御社にリスクはございませんので、まずは利用をご検討ください。

 

社会保険・労働保険事務手続業務(顧問契約)の料金表

月額顧問報酬は、社員数(社長や役員も含む)ごとに決まっております。

社員数 月額顧問報酬(税込)
1~9人 31,500円
10~19人 52,500円
20~29人 73,500円
30~49人 84,000円
50~99人 94,500円
100人以上 別途相談

 

※社員数には、社長様および常勤役員様を含んだ総人数です。

※アルバイト・パートは、原則2名で1人と換算しますが、正社員と同程度の勤務時間のパート・アルバイトは正社員と同様にカウントします。

顧問契約に関するお問い合わせ、お申し込みはこちらから